湘南鎌倉病院 品質向上・改善で国際賞受賞 「Quality Achievements Awards 2023」

徳洲新聞2024年(令和6年)2/26月曜日 NO.1429より
詳細は「徳州新聞ニュースダイジェスト」をご覧ください。

湘南鎌倉病院
品質向上・改善で国際賞受賞
「Quality Achievements Awards 2023」

湘南鎌倉総合病院(神奈川県)は欧州品質研究協会(European Society for Quality Research=ESQR)のQuality Achievements Awards 2023を受賞した。ESQRはスイスに本部を置く団体で、分野を問わず、高品質のサービス・商品を提供していたり、品質改善の優れた取り組みを継続的に実施したりしている組織への表彰を通じ、品質向上・改善の文化を促進。ドバイで行われた受賞式に小林修三院長が出席し、記念の賞状や盾を受け取った。小林院長は「職員一同で取った賞です。これからも患者さんのため、質の高い医療の提供に努めていきたい」と語った。

受賞式で賞状を受け取る小林院長(右)

  • 千葉西病院八重樫部長 帯状疱疹後神経痛予防に一石 国内外の学術誌に論文が掲載
  • BS朝日『離島医療は、いま』 星川・瀬戸内病院院長が出演 井上・岸和田病院副院長らも登場
  • 病気のはなし143 とくに九州・沖縄で流行 季節性インフルエンザ
  • 福岡病院薬剤部 医薬品管理を厳格化 システム導入や人員配置工夫
  • 徳洲会広報部会 「危機管理広報」学ぶ

詳細は「徳州新聞ニュースダイジェスト」をご覧ください。