岸和田病院&大阪警察病院 「THE K2 SUMMIT」初開催 末梢血管インターベンションがテーマ

徳洲新聞2024年(令和6年)6/3月曜日 NO.1443より
詳細は「徳州新聞ニュースダイジェスト」をご覧ください。

岸和田病院&大阪警察病院 「THE K2 SUMMIT」初開催 末梢血管インターベンションがテーマ

岸和田徳洲会病院(大阪府)は5月13日、大阪市内で「THE K2 SUMMIT 01」を初開催した。大阪警察病院との勉強会で、医療法人徳洲会(医徳)の東上震一理事長と大阪警察病院の澤芳樹院長の発案で実現した。当日は両院の心臓血管外科と循環器内科の医師が参加。末梢血管インターベンション(下肢動脈疾患の治療方法)をメインテーマに、自院の取り組み、治療やデバイスに関する最新トピックスなどについて発表した。今後も共同治験など連携・交流に意欲を見せた。

初開催を終え笑顔の東上理事長(前列中央)と澤院長(その左)

  • 「フローディスラプター」 脳動脈瘤に新たな治療 鎌ケ谷病院が導入
  • 生駒病院が日曜診療 病状悪化の防止など貢献
  • 病気のはなし153 感染経路は飛沫と傷口 劇症型溶血性レンサ球菌感染症
  • 徳洲会広報部会 SNS見て入職が3割 第5回SNS分科会を開く
  • 鎌ケ谷病院&仙台病院 歯科医師臨床研修を開始 徳洲会グループでは合計7施設に

詳細は「徳州新聞ニュースダイジェスト」をご覧ください。