与論徳洲会病院

「島は一つ」の考えで連携した医療を展開

東洋の真珠といわれる奄美諸島最南端の島、与論島。当院は、島で唯一入院できる施設であり、24時間救急患者の受け入れ体制をとっています。また、在宅で療養されている方にも訪問診療・訪問看護を24時間体制で実施。与論の方は最期を家族や近所の方々と自宅で迎えたいという気持ちがあり、当院では年間60~70名の自宅での看取りを行っています。「島は一つ」の考え方から、近隣のクリニックや特別養護老人ホーム・介護老人保健施設などと連携を図り、地域医療の実現を果たしています。スタッフ間も仲が良く、「働きやすい」「優しくなれる」「看護師になってよかった」という声も多く聞きます。

周辺環境

与論徳洲会病院に関する情報

  1. 記事はありません

施設概要

名称
特定医療法人 沖縄徳洲会 与論徳洲会病院
所在地
〒 891-9301鹿児島県大島郡与論町茶花403-1
電話
0997-97-2511(代)
HP
http://yorontokushukai.jp/
開設
平成8年(1996年)1月
看護部長
川畑 ゆり子
病床数
81
診療科
内科/消化器科/循環器科/呼吸器科/血液内科/神経内科/外科/整形外科/脳神経外科/小児科/産婦人科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/精神科/麻酔科/胃腸科
関連施設
グループホームゆんぬ
多機能型事業所 秀和苑

アクセス

〒891-9301鹿児島県大島郡与論町茶花403-10997-97-2511(代)

交通アクセス

鹿児島県大島郡与論町茶花403-1

応募はこちら