岸和田徳洲会病院 地域災害拠点病院に指定

徳洲会グループの医師・看護師の募集、求人、転職、復職の専門サイト「徳洲会人材センター」からのお知らせです。

徳洲新聞2016年(平成28年)12/5 月曜日 NO.1060より
詳細は「徳州新聞ニュースダイジェスト」をご覧ください。

岸和田徳洲会病院
地域災害拠点病院に指定
徳洲会で4施設目 傷病者の受け入れなど担う

岸和田徳洲会病院(大阪府)は大阪府から地域災害拠点病院の指定を受けた。徳洲会グループで4施設目の指定だ。同拠点病院は災害発生時に、傷病者の受け入れや災害医療チームの派遣・受け入れ機能など災害医療活動の中心的な役割を担う。同院は2012年12月に救命救急センターの指定も受けており、民間病院ながらも地域から公的な役割を担う基幹病院としての期待がますます高まっている。

岸和田病院

仙台徳洲会病院
審査委員長賞を受賞
地元消防署の災害研修会

仙台徳洲会病院は、近隣の仙台市消防局泉消防署が開催した災害対応研修会で、審査委員長賞を受賞した。
これは火災が発生した際の初動手順を学ぶ研修会で、39事業所・80人以上が参集。同院からは防災委員の菊地千明・栄養科主任(管理栄養士)、加藤愛リハビリテーション科副主任(理学療法士)、清水和哉・放射線科副技師長、吉岡樹・医事課職員、永澤匡晴・医事課職員、高橋令子・総務課係長の計6人が参加した。
訓練では2人1組となり、火災の発生を周囲に知らせるとともに119番通報し、訓練用の水消火器で初期消火活動を行う組と、屋内消火栓からホース2本を延長して放水する組とに分かれ、それぞれの組で消火時間を競い合った。消火時間だけでなく実技内容も審査されるため、どの参加者も本番さながらの真剣な表情。接戦となったが、同院が最終的に審査委員長賞を獲得した。
仙台徳洲会病院

その他のトピックス

  • 喜界徳洲会病院
  • 患者さんの病歴を念頭に
  • 家族も含めた全人的医療
  • ウェブ動画で紹介
  • ALS自立支援東葛ネットワーク会議・神経難病研究会
  • 最新治療法など発表
  • 医療材料の購入見直し
  • 徳洲会グループ心外部会が協議
  • 有賀・労働者健康安全機構理事長・昭和大学名誉教授
  • 今後の医療のあり方 テーマに講演
  • 新たな増収・削減策
  • 鈴木・徳洲会理事長が発表
  • ワトソンプロジェクト
  • 新時代の人工知能
  • 日本IBM 西野部長が解説
  • 診療の鍵は各科横断
  • 竹田・宇治徳洲会病院部長
  • 呼吸器部会など紹介
  • 人事紹介
  • 回顧この1年 ①
  • 徳洲会グループの新設・新築移転
  • 開院ラッシュひと段落
  • 病院は中部徳洲会病院のみ

詳細は「徳州新聞ニュースダイジェスト」をご覧ください。