高砂西部病院

豊かな人間性を養い地域に信頼される看護を

当院は世界文化遺産の姫路城より約10キロ東の場所に位置しており、平成15年に開設以来、地域の中核病院として役割を果たしています。看護部は、豊かな人間性を養いながら、患者さまや地域の方々に信頼される看護をめざしています。そのため、知識や基本的な看護技術の習得を目標にした新人研修のほか、段階別の研修を実施しています。患者さまをあるがままに受け入れ、「心にとどく看護」の提供を通して、成長する自分を実感できる環境があります。また、院内に24時間の保育所(病児保育あり)を備え、子育てをしながら働くことができ、職員親睦会による職種を超えたコミュニケーションがとれるアットホームな職場環境です。

周辺環境

看護部HP http://takasagoseibu-nurse.info/

高砂西部病院に関する情報

  1. 記事はありません

施設概要

名称
特定医療法人 沖縄徳洲会 高砂西部病院
所在地
〒 676-0812兵庫県高砂市中筋1-10-41
電話
079-447-0100(代)
HP
http://www.takasagoseibu.jp/
開設
平成15年(2003年)7月
看護部長
斎藤 英子
病床数
219
診療科
内科/消化器科/循環器科/血液内科/外科/整形外科/脳神経外科/小児科/産婦人科/皮膚科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/総合診療科
各種指定など
厚生労働省指定 臨床研修病院
救急告示指定病院
日本医療機能評価機構 認定病院
日本血液学会専門医制度研修施設
日本外科学会外科専門医制度関連施設
日本消化器外科学会専門医制度関連施設
日本救急医学会専門医指定施設
関連施設
居宅介護支援事業所

介護ステーション「きらめき」

アクセス

〒676-0812兵庫県高砂市中筋1-10-41079-447-0100(代)

交通アクセス

JR曽根駅 (神戸線) から南へ徒歩約7分

応募はこちら